FC2ブログ

『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記

自転車をはじめて9年目になりました。17年4月の落車事故で骨盤を骨折し、今はリハビリを兼ねる為ロードバイクは封印し、軽めの小径車で再スタートを開始しました。新しい相棒のDAHON Mu-SLXを中心に、多摩サイ近隣と輪行・車載イベントを計画したいと考えています。新たなカテゴリーへの参加で、また新しい出会いが出来れば最高なのですが・・・・ (^_-)-☆ ...

続きを読む

スポンサーサイト

近場の峠を攻略してみよう!梅ケ谷峠&ホオバ沢林道(前編)

20インチの折りたたみ自転車でサイクリングを楽しむ場合、普通の人はどの位の距離を走るのでしょうか?体の状態が安定して来た事より、SLXで普通に今迄走っていたルートを再度トレースしてみているのですが、今の実力だと最大70km位の範囲は大丈夫みたいなんです。更に最近は登りも有る程度OKとなって来た様なので、近場の峠を夏休みから走って見る事にしたのです。今回はこの範囲で行けるコースとして青梅~五日市を繋ぐ山越えル...

続きを読む

ジワジワと行動範囲を広げて行く為、今日はホオバ沢林道へ

昨日に引き続き最高の自転車日和となった日曜日 これは普段と違うルートに行くしかないって感じで、朝から自走可能なエリアの山へ    向かった先はこちらの 林道 西の入・ホオバ沢線   初めて走ったのが3年前の夏(その時の記事がこちら)でしたが、その後数回KHAMAでは訪れてはいたのですが、今回SLXでは初めての訪問となりました。コース的には先日の入山峠よりも走り易く、日影が続く夏向きの場所で有る事は以前と変...

続きを読む

多摩サイを走っていると色々な物を見つけるんです

今日は最高の天気でしたねぇ~ 気温も30℃位迄に抑えられ、湿度も低く快適に自転車に乗る事ができましたが、野暮用をとKS活動をこなす為に、午後からホームコースの羽村堰往復となってしまったのはチョットもったいなかったです。少し前から気になっていたのですが、中央線と多摩大橋の間にこんな物が置いてあるのを発見してしまったのです。ホームレスさんの簡易ハウスにしては小さいし、犬小屋をわざわざ河原に作るのも不自然だ...

続きを読む

2年ぶりの入山峠は必至のカメカメクライムでした

夏休みの目標でもあった近場の峠攻略に関して、休み前から発症した腰痛に手を焼きながらも、何とか最低目標はクリアする事ができましたので、その概要を記事に残しておく事にします。7:30出発  以前にも記事に書きましたが、管理人の自宅から一番近い峠はこの陣馬街道を進むルートにある峠なので、密かに和田峠リベンジでもしようか?なんて一瞬考えましたが、まだまだ今のレベルでは攻略するのは難しい?と自分に言い聞かせ...

続きを読む

城山湖の激坂を登る事が出来たので、調子に乗って百草へ行ってみたのですが・・・・

あぁ~っという間に夏休みが終わってしまいましたが、先日の城山湖ポタを簡単にまとめておく事にしましょう。この日は腰痛が少し心配だったので、最悪輪行で戻って来る事が出来るルートは無いか?と考えて、京王線と並行して走る浅川ルートを選択し、高尾から少し足を伸ばしてみようと考えたのです。9:00出発  かなりスローペースで浅川を登っていったのですが、この日は自転車乗りの姿が少なく何か気持ち良く走れました。多...

続きを読む

自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
57位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
リンク
フリーエリア