FC2ブログ

『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > 小径車 > ハンドルポジションを色々変えて見ましたが、1日経過してもその違和感は改善されませんでした。

ハンドルポジションを色々変えて見ましたが、1日経過してもその違和感は改善されませんでした。

3連休の最終日 本当なら何処か走りに行きたい所だったのですが、やり残した仕事を片付けなければならなかった事と、番長の実家で庭木の枝切りをしなければならなかったので、走りに行くのは諦めてKS活動を優先する1日となりました。

それでも沢山並んだミッションを着々とクリアし、日没前に少しだけ自転車に乗りたいと・・・・・    







MG7878.jpg


昨日宮ヶ瀬から戻り色々ポジションを調整して、最終的に一番良としたステムの角度がこの位置でした。

一日経過しこのポジションでの感覚を試す為に、家の近くを2~3km走ってみたのですが・・・・・・



(--〆) うぅ~  違和感!  


ハンドルポジションが遠く感じたので、近くに引き寄せる為サドルの位置を前寄りに移動させたり、水平だった可変ステムを上にしたり、下にしたりと変えてみたのですが、やはりブラケット迄の距離が20~30mm程度遠い感じがするのです。

サドル⇔ハンドルの高さ的にはステムが並行位の位置が良さそうなのですが、その位置は一番距離的に遠く感じる場所なので何を優先すれば良いのやら?










MG7880.jpg


そもそもこの可変ステムを選んだ理由が、改造前のフラットバー(ステム無し)のポジションがとてもアップライドで苦しい状態だったので、なるべく遠くに持って行きたかったのですが、ドロップハンドルに交換した時点でハンドル形状よりブラケットポジションは約140mm前に出す事ができ、更に可変ステムで60mm程前に出る事となった今の状況は、改造前と比べて約200mmも前に出た事となるのです。(滝汗)

輪行時の収納を考えツール無しで固定可能なこの可変ステムの選択だったのですが、ガー子のホルダーが邪魔してこのまま解放する事が出来ず、ホルダーをアーレンキーで緩め位置を変えてからステムを調整するしか無い状況


完璧に部品選択のミス!って感じです (-_-メ)  


さてさて、どうしましょうか?



↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
 にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ    



        



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
75位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
フリーエリア