FC2ブログ

『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > パーツ・アクセサリー > 次のタイヤは PIRELLI P ZERO VELO にしようとESCAPEで試して見る事にしました

次のタイヤは PIRELLI P ZERO VELO にしようとESCAPEで試して見る事にしました

週末が雨になると自転車のメンテをするのが正しい過ごし方となったのは何時頃からでしょうか?(笑)


先週の土曜日は一日中小雨がパラパラ降ったり止んだりの一日でしたので、以前から気になっている所の対策をする事にしました。







G8652.jpg


オーバーホールを終えたEscapeですが、今使用しているフロントタイヤは4~5年前からアルテに装着しているPro4であり、こんな感じでバルブ付近がサイドカットされた様に外装ゴムが裂けてしまっているのです。

この状態で何度か乗ってみたのですが、余り気持ち良い物でも有りませんので、ここは新しいタイヤに履き換えようと  









G8655.jpg


今回選んだのがこちらの ピレリ P ZERO VELO  700X25C


今迄はコンチのGP4000SⅡを使用していたのですが、一昨年病院でのんびりしている頃からタイヤの変形の問題等々で23Cと25Cで変わりが無い様な記事を沢山目にする事となり、仲間内も25Cへ履き替える人が多くなって来たので、一度25Cタイヤを使ってみたくなって来たのです。

とはいえ既にロードバイクは手放してしまった状況ですので、この機会に長年連れ添ったEscapeでその効果を試してみる事にしました。










G8676.jpg


リアはオーバーホール時に在庫のGP4000SⅡを装着したばかりですので、今回はフロントのみの装着とする事にしました。


( 一一) フロント25C リア23C って有りなのでしょうか?   



深い事は気にせず・・・・・・・・     









キャプチャ1903232


入れ物が凄く立派な箱形状をしているのですが、開封可否を確認出来る用テープ止めされているのは安心出来る点です。










G8666.jpg


中身を出して見るとこんな感じの専用ゴムバンドでまとめてあります。

外装の箱といい余分な所にお金を掛け過ぎでは? などと考えながらも、何かに使えるのでは?なんて感じでこのゴムバンドは捨てずに取って置く事となりました。(笑)









キャプチャ190323


使用するチューブは毎度同じみの EXTENZA 

極薄の上位モデルはとても手が出せないのですが、こちらのタイプはコスパが高く耐久性もあるので非常に気に入ってます。

( 一一) このチューブ以外は使うつもりが無いほど・・・・









G8669.jpg


何も問題が起こらずC35のピタリとハマりました 

どうせなら前後輪C35に合わせたくなるのは当然な事ですので、アルテ&PRO4はそのまま保管する事にしましょう  


しかし・・・・ ビックリしたのはP ZEROなのですが、タイヤレバーを使わずに簡単にリムに収納されてしまいました 手でプニプニしながらはめて行ったのですが、非常に柔らかくしっとりとしたゴム感が、グリップの良さを予感させてくれる感じがしました。

フロントがしっかりすれば峠の下りも安定してコーナーリング出来るかも知れません。    




そうそう このタイヤもGP4000の様に方向性が有るのです    









G8681.jpg


取り付け時は気が付かなかったのですが、後でネットで調べてみるとこんな▲印でタイヤの側面に方向性を示すマークが入っているのです。









G8677.jpg


たまたま取り付け方向を間違えていませんでしたので、こうやって写真を使う事が出来るのですが、進行方向が溝が細い(内側に切れ込んでいる)方向が正解の様です。

後輪ですと入れ替える訳には行きませんので、取り付け時は十分注意が必要です。  









G8672.jpg


これで Escapeのオーバーホールも完了したって感じですが、さてさて何時から乗るの?って 


まだ計画は無いのですが、この Escapeに乗り始めてしまうと、こちらがメインバイクとなってしまう感じがするのです 


今年の西伊豆は SLXにするのか? Escapeにするのか? これから鍛え直すエンジン次第って感じでしょうかねぇ~(爆) (^_^;)   





↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ    




     





                   
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

ピレリ P ZERO VELOですか?
早く乗ってインプレ聞かせてください。(笑)
それにしても豪華な箱ですねー。

No title

>GGチャリダさま

こんばんは

ピレリと言えはP7が30年以上前の憧れだったのですが、このタイヤなら手は出し易いと思いますので是非!是非!

豪華な箱はバラシテ回収に回すのがもったいない程ですので、中身のタイヤ性能も箱以上に期待しちゃいます。(笑)

交換したのは前輪だけですが、近々にインプレして見たいと思います。

P ZERO

P ZERO、2セット目がそろそろ寿命かなという段階になりました。25ではなくて23cですが。

ほんとこのタイヤは、タイヤレバー無しで行けるので、楽ですよね。

タイヤを留めている黒い輪ゴム(って呼ぶしかないですよね?)ですが、何かに使えそうと思いつつ、結局どこかに行ってしまいました(^^;

で・・・次期タイヤとしてGP5000を、買ってみました。4000じゃなくて5000。まだ取り付けていないのですけど。

No title

>すたさま

こんばんは

次期タイヤはGP5000ですか! P ZEROに御不満でも?

交換後の意見交換を楽しみにしています。( ̄▽ ̄)

P ZERO

P ZEROは、とっても気に入っています。

でもGP5000も新登場というわけで、やっぱり気になるわけでして(笑)
というかミシュランPRO4?POWERの予備も、押し入れに入っているんですけどね(^^;
ミシュランはまぁ使い始めてしまえば寿命が短いから、予備が多いという点は気にしていないのですが。

No title

>すたさま

こんばんは

予備タイヤやっぱり保管しちゃいますよねぇ~(笑)

GP5000の使い心地気になります!
自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
30位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ジテンシャ散財日記