『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > 週末ライド > おかわりライド 後編(時坂峠)

おかわりライド 後編(時坂峠)

和田峠を出た管理人だったのですが、無謀?にも時坂峠目指して走り出したのですが、道も距離感もイマイチ良く解っていなかったので、日没前に戻れる様に時間を考え取り合えず五日市方面へ進みます。


高尾街道~秋川街道と、想像以上にアップダウンの多い道のりに少し後悔しながら武蔵五日市を通過 途中コンビニ休憩でおにぎり補給 を行い時間のロスを最小限に留めます。


檜原村役場を通過すれば・・・・・・・








CIMG1888.jpg


時坂峠の入口に到着 




えぇ~!  って言う人も多いと思いますが、実はスタート地点はちとせ屋の脇からなのです 

従って先日の檜原村ライドで美味しいランチを頂いたヴィッツラデルピーノを横目で見ながら頂上を目指す事になるのです。









 

こちらもコースを載せておきましょう  

距離: 3.6km  獲得標高: 296m  平均斜度: 8.2%


この時坂(とっさか)峠は、その平均斜度を除けば和田峠と非常によく似た峠だと思います。


15%以上の勾配が続き、休むポイントも僅かしか無い和田峠に比べると、非常に登り易い(プチ和田)コースだと言えると思います。









CIMG1890.jpg


こんな感じでガードレールが無い部分が多数有ります  よそ見は厳禁です (笑)









CIMG1995.jpg


一部落石崩落部分も有りますが 自転車で走る分には問題無しです。   


ここも心拍を170以上にしない様に、160を越えた所でペースを落とし深呼吸しながらポタポタ登ります。





無理せず苦しく無いペースで登る!


GWに行った西伊豆スカイラインライドKenさんに教えてもらった事が、最も効果的な対処方法だった様ですが、Edge500を導入し心拍を確認出来る様になった事が、この走り方の完成度を高めてくれている様です。








CIMG1931.jpg


峠の茶屋に到着 一応ココがゴール地点なのです   









CIMG1897.jpg


和田峠と比べると格段に眺めは良いですねぇ~  

多くの人がこの峠の眺めの良さを口にしていますが、管理人も同じ内容を記事にしてしまう一人です (笑)









CIMG1923.jpg


山頂付近は紅葉がかなり進んでいました。 

もう少しすると良い感じに色付くって雰囲気ですので、来週またうどんを食べに来ても良さそうです。








CIMG1953.jpg


植樹されたこの区間は、写真の奥側の部分はガードレールが設置されておらす、高い所が苦手な管理人には道の端を走る事は出来ませんでした。   









CIMG1960.jpg


つづら折りのコースは頑張ろう って力が沸いて来ますよねぇ~









CIMG1984.jpg


この写真が一番好きなポイントなのです 


解りずらいのですが、写真の上部には一枚前の写真にのつづら折の道が写っているのです それに何と言っても藁ぶき屋根の民家が



いやぁ~ ここは癒されますねぇ~   





峠を降りて帰路へ向かったのですが、やはりグルメネタが無いとブログ記事も物足りないなぁ~ 


なんて考え始めた管理人 


たいしてお腹は空いていなかったですが、前回の檜原村グルメポタで訪問する事が出来なかったお店に立ち寄ってみる事にしました。









CIMG2011.jpg


こんにゃくの一穂さんです 








CIMG1999.jpg


本格的なみそおでんが手頃な価格で味わえると聞いていたのですが、こんにゃくそばも良い感じ って悩んだあげく定番のみそおでんをオーダーする事にしました。









CIMG2000.jpg


出て来た内容がこれです  (・・? あらぁ?


あのぉ~ 頼んだのはみそおでんなのですがぁ~   


左側のみそおでん以外は全て『試食』 だと説明を頂きましたが・・・・・・・・・


(ーー;) みそおでん3枚でも食べきれるか解らないのに  


でも・・・・・・



こんにゃくそばやソース焼きそば仕立ての糸コンと、甘辛味付けのこんにゃくは以前のダイエットレシピを思い出し全てたいらげてしまいました。(*^。^*)


その後、武蔵五日市駅から先日教えてもらった檜原村ライドのコースをトレースして帰りましたが、このコースも管理人の定番コースとして今後も活躍してくれそうな雰囲気です。



最近このエリアへ行く回数が増えていますが、マダマダ未開の場所が沢山ありそうです。 





↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ 




                  


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは!

本当に綺麗な景色が望めるコース、良いですね。

払沢の滝までビンディングシューズで行ったことが
ありますが、近くに自転車で行ける道があるなんて
知りませんでした。

とても癒されそう(*^^*)

No title

おはようございます(^O^)/
和田から武蔵五日市の間に入山峠というのがあり、ここもまた雰囲気のある峠でお勧めです(*^_^*)
武蔵五日市側の路面がちょっと荒れているのが難点ですが。。。。

No title

こんにちは、和田峠よりもこちらの方が途中や頂上での眺めは良さそうですね。しかしどう読んでも坂が嫌い!?、とは思えないコース設定のような(笑)

初めまして!

KANOKAさん、初めまして!
私、カズと申します。しがないサラリーマンやってます。
多摩サイを走り始めてようやく1年です。
KANOKAさんのブログ、いつも楽しく拝見しております。
ESCAPE R3時代からずっと過去に遡り、ブログ拝見していて、昨日ついに現在に辿り着き、初カキコさせて頂きました。私も去年、初めて買ったスポーツバイク、ESCAPE でAIRに乗ってました。笑
すぐにDEFY COMPOSITE SEになり、今年の4月からはBASSOに乗ってます笑1年間で三台…我ながらアホみたいにロードバイクにハマってます。

昔のブログを拝見して、メンテ方法や多摩サイ周辺のグルメスポット、走る為のコース等凄く参考にさせて頂いてます!
これからちょこちょこ、カキコさせて頂ければと思います!(^-^)
いつかは皆様と走れる事を夢見て…(^-^)
どうぞ、宜しくお願い致します!
駄文、長文失礼致しました。

No title

>Tamariderさま

こんばんは。
この日は行く時間が遅くなってしまいましたが、頂上の手打ちうどん屋やおそばがとても美味しいので是非一度訪問してみて下さい。

No title

>TatsuPさま

こんばんは。
入山峠ですか!早速調べてみまぁ~す♪(^^)/~~~

No title

>カズさま

こんばんは。はじめまして!
未だに旧ブログはこのFC2と同じ位のクリック数を頂いているのが驚きなのですが、全て読んで頂けたとは・・・・・ (T_T)
ブロガーにとってこのコメントは、他に比較が出来ない程嬉しい内容ですよ!
本当にありがとうございました。
私のポタポタペースにお付き合い頂ける心優しい人なら大歓迎ですので、是非チャンスがあれば一緒に走りましょう。

No title

>ざむさま

こんばんは。
本当に坂は嫌いなんです!(笑) 山は大好きなんで我慢して登っている感じです。(爆)
自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
52位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
リンク
フリーエリア