『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > スポンサー広告 > 陣馬檜原3峠ライド 週末ライド > 陣馬檜原3峠ライド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣馬檜原3峠ライド

6月はボッチライド専門となった管理人なのですが、ペースを崩さず自分の力量に合わせて走れば思っていた以上に走れる事を最近実感する様になりました。 これも自転車仲間であるKenさんの教えが少しづつ理解出来て来た様な・・・・・   


この日はなでしこの試合を見終わってからの出発となる事から、先日食べそびれた味噌ラーメンを食べに(その時の記事はこちら)裏ヤビツへ行こうと考えていたのですが、気温が30℃を超える予報となっていた事と28TZONDAに履き替えた状況も有って久しぶりに和田峠へ行ってみる事にしました。




7:30出発  



多摩サイ~浅サイを走り水無瀬橋から陣馬街道に入るルートを進みますが、以前は高尾の駅前経由から高尾街道を利用していましたので和田峠に到着する前に結構足削られていたのですよね (笑)








IMG2090.jpg


先ずは陣馬街道沿いのコンビニで何時もの通りおにぎりチャージ 普段は無敵のツナマヨ専門の管理人なのですが、自転車に乗る時は海苔の無いこのおにぎりが定番  (^_^;)じゃこいらないから10円安くしてほしい!









IMG2096.jpg


相模湖側の通行止め は未だ解消されず、基本(突破しない限り)引き返して来るルートのみが続いています。









IMG2132.jpg


陣馬亭の雨戸が新品に代わっていました。 (ーー;)せっかくの雰囲気が・・・・ 

ここって完璧な空家だと思い込んでいたのですが、ちゃんと管理されている事に少し驚きと発見をしたような感覚で  

そうそう 実はこの写真は帰りに撮影した物なのです 何時もの通り陣馬亭到着後軽量化を実施して一休みしようかとしたら・・・・・・  バス到着  (T_T)  

湧き出て来るハイカーに休憩も取らずに登り始める事にしました。  


いやぁ~ 管理人の場合進む速度がハイカーの皆さんと大差無いカメカメ登坂 なので、おしゃべりを楽しんでいるハイカーさん達の横をゼイゼイしながらやっとの思いで追い越して行くのが結構恥ずかしいんですよ (笑) ですので休む事よりもマイペースで登れる方を優先したのですが、元々長時間休んでしまうと足が回らなくなってしまいますので、トイレ休憩位で再スタートの方があっていたのかも知れません。









IMG2100.jpg


途中蛇行運転を混ぜながらも何とか完走 ふと時計を見るとあのメンバーで行った時と10秒も変わらないレベルでしたので、大分マイペースが板について来たのかも知れません。









IMG2103 - コピー


足つき無しのご褒美は毎度お馴染みのところてん  (^O^)/酸っぱいのが最高♪


さてさて、時間的にもかなり早いので色々なオプションを混ぜて行く事は可能だったのですが、前日の雨にも関わらず路面が殆ど濡れていなかった事がポイントとなり、次の峠へ行ってみる事にしました。  










IMG2142.jpg


次に向かったのが入山峠  (●^o^●)

今年の3月に訪問してから(その時の記事がこちら)最近定番化されて来た場所なのですが、手ごろな距離と勾配の割に景色が良く気に入ってリピートしています。

和田峠側が完全に封鎖されている事より車の往来が限定的なのが一番良い所なのですが、お蔭でロードコンディションがイマイチなので下りでも速度を上げるのには注意が必要です。 








IMG2146.jpg


今回は登っている途中で大きな青大将が道を横切る姿を発見  いやぁ~ ビックリ 








IMG2152.jpg


入山峠は頂上迄を往復するタイプでは無く、通り抜けるコース上に有りますので色々理由を付けて写真撮影を頻繁に実施 

フォトポタを楽しむことも自転車の魅力なのです ( ̄○ ̄;)! 









IMG2154.jpg


緑が茂り3月とは全く違う様な光景に四季を通して訪れる事も良いもんだ なんて関心しながら完璧にポタポタ 









IMG2169.jpg


そんな調子で頂上へ到着すると外人さんを含む数人のライダーの姿が


OH♪ Very easy!  っと・・・・


管理人でも解る単語で声を掛けられ・・・


思わず   NO! NO! ノォ~!   (* ̄0 ̄)ノ



全然頑張ってないし   



ポタポタ登ってこれまた直ぐに出発  



あぁ~っという間に入山峠を下り切り、麓でアミノ酸ドーピング休憩を取りながら、この後どうしようか考えたのですが、時間もお昼前だった事から昼食を済ませてから3本目の峠に行く事にしました。









IMG2183.jpg


最後に登ったのがこちらの時坂峠 

去年の10月に和田&時坂おかわりライドは経験済みだったのですが、のんびり休憩しながらとは言え入山峠を超えた後でしたので、途中で何度止めてしまおうかと悪魔のささやき が 


雨降り出しそうだし引き返した方が・・・・・


そろそろ止まって写真でも・・・・・・・




頂上往復パターンの時坂峠は帰路で好きなだけ写真が撮れますので、泣きながらカメカメ登坂で何とかクリアする事になりました。



本当に天気が悪かったので頂上の見晴らし台は期待していなかったのですが、行ってみると僅かなスペースに溢れんばかりの老人集団が・・・・・・ (ーー;) 



お蔭で今回も直ぐに出発となりました。  










IMG2187.jpg


新緑の季節は最高ですねぇ~  

人が少ない林道はカメカメ速度の管理人にはピッタリのコースなのかも知れません。








IMG2210.jpg
 

最後はアルティジャーノ・ジェラテリアさん でご褒美のヨーグルト味


暑い季節は涼しい山通いの回数が増えてきそうな予感です。 


当然  ゆっくりで  





↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 自転車ブログへ 




 
     





                                             


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ご無沙汰しております✨

KANOKAさん、ご無沙汰してます!
峠3本、凄いですねー!風景も素晴らしいです( ^ω^ )
鬱陶しい梅雨の時期とは思えない綺麗な写真を見ていて全く山を登った事の無い私も登りたくなっちゃいます!今週末は晴れるみたいなので、最近足を伸ばしてる多摩湖に行ければなぁって思います!
多摩サイでまたKANOKAさん探しまーす( ^ω^ )

No title

>カズさま

こんにちは。
いつもメッセージありがとうございます。
メール入れさせて頂きましたので、逢える事祈っておきます!(^^ゞ
自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
223位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。