『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > スポンサー広告 > 今年もベランダ菜園スタート!先ずはジャガイモの植え付け DIY・生活 > 今年もベランダ菜園スタート!先ずはジャガイモの植え付け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もベランダ菜園スタート!先ずはジャガイモの植え付け

ここ数年ベランダ菜園にハマっている管理人なのですが、冬の間は土壌の調整等地味な作業を進めて遂に先週末に植え付けを開始する事にしました。










MG1133.jpg


植え付けるのはこのジャガイモ(種イモ 男爵)です  

時期的に少し早い?と言えるのだと思いますが、昨年は2/21にスタートしたので今年もほぼ同時期に   


一応今回はウイルス病対策の種イモをしっかり購入し(去年はスーパーの食品売り場から・・・)、明るい所で発芽させた状態を確認してからの作業です。

重量を計ると一個約92.5gなので、2分割して植える事にしました。(70g以下は切らずにだそうです)










MG1140.jpg


何とか芽を生かして切り分けましたが、チョット重量差が有る様な感じも?(笑)









MG1141.jpg


はなごころ 草木灰 こいつを使って切り口を処理します。









MG1142.jpg


こうしてサラサラ切り口に振り掛けておけば、腐らずに無事発芽してくれます。(去年の経験)










MG1148.jpg


後は60cmプランターにこんな感じで植え付けました。

昨年の経験ですと、ジャガイモ(子芋)自体は下側よりも横に広がる様な感じで増えて行く感じで、表面に子芋が露出しない様に何度か土寄せをしなければならないので、今回はプランター最上部より10cm近く低い所まで土を減らしておくことにしました。



約3か月後に収穫となりますが昨年より大きなイモの数を増やしたいと密かに狙っています。(芽かきで残すのは各1本にしてみようかと?)


さてさてどうなる事やら?    




↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
 




    




                                       
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ベランダ菜園、成長が楽しみですね。

「ジャガイモは土寄せで作れ」と言われるぐらい、土寄せが大切ですが、数回に分けてするといいようです。
知り合いが今年は、ジャガ芽挿しという、芽欠きしたイモの芽で別のイモを育てる方法に挑戦するって聞いたので、私もチャレンジしようかなと思っています。

たくさん収穫できるといいですね。


No title

>GGチャリダさま

こんばんは。

コメントありがとうございました。

芽かきした芽から新しい芋が出来るとは?

栽培結果の記事楽しみにしています。(こちらはプランターなんでスペースが・・)

自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
223位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。