『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > 週末ライド > 復活の和田峠ライドは何故か食べてばっかり?

復活の和田峠ライドは何故か食べてばっかり?

今週は飲みに行かずに何とか毎日更新が続いています。(#^.^#)





前日のヤビツ峠に続き、和田峠も攻略出来れば一応復活宣言をしても良いのでは? などと勝手に自分に言い聞かせながら出発となりました。


8:00出発    


最近単独ライドが続いているのですが、西伊豆スカイラインkenさんに教えてもらった『無理をしないペース作り』が大分板に着いて来た様で、読者の皆様には申し訳ありませんが、良く有る『撃沈ライド』ネタが出ずらくなった様な気がします。(笑)







CIMG7299.jpg
 
 
朝の補給  

空腹だと登り坂は力が入りませんので赤飯(もち米)で粘りを出そうかと思ったのですが、誘惑に負けていきなりドーピングスタートとさせて頂きました。m(__)m  


コース的には浅川から陣馬峠に入る最短ルートなので、毎度のルートラボは掲載を省く事にしちゃいましょう♪








CIMG7308.jpg


今日はゆうやけこやけふれあいの里には立ち寄らず、一気に陣馬山のふもとを目指します。









CIMG7315.jpg


この看板を左に曲がれば陣馬山の入口なのですが、直進したらこの先はどうなっているのでしょうか?(笑)







CIMG7316.jpg


陣馬亭到着   
 
バスが到着した後だた様で、山へ向かって歩いてゆく登山者の姿が・・・・・


このコースは登山者が居ると非常に走り難いので、取り合えずトレに行って軽量化    








CIMG7331.jpg


余りのんびりしていると足が回らなくなってしまいますし、次のバスがやって来ると更に厄介な事になるので一気に登っちゃう事にしましょう。



(;一_一) ここまで何度登らずに引き返そうかと思った事か・・・・・  




登り始めると何時に無く体は重く、今にも止まってしまおうという誘惑と戦いながら、今回も心拍数を170以下にする作戦でポタポタ進みます。    






CIMG7342.jpg


やっとの思いで何とか足付き無しで登頂する事が出来ましたが、今回は3人のライダーに後ろから抜かれてしまいました   







CIMG7346.jpg
 

毎度お馴染みのところてん 足付き無しで登れた時だけ食べられるご褒美ですが、これが予想以上に美味しいのですよ (#^.^#) 完璧なリピーターです♪

食べ終わる頃には登山者の団体さんが到着しましたので、早目に席を譲って帰路へ着く事にしました。 






CIMG7357.jpg


唯一の絶景ポイント(景色は相模湖側の方が良い)   
 
 
激坂の写真を一杯撮ろうかとも思ったのですが、毎度写真の腕前がイマイチでその迫力が伝わりにくいので、今回は割と写真を撮りやすいこのコーナーに絞る事にしました。





CIMG7376.jpg


登山者が少し左へ傾いているので、写真が曲がってしまっている事が解ります。(汗)

本当は写真右から左へ向かう傾斜がもう少しきつくなっているという事なのですが・・・・・・







CIMG7377.jpg


どうりで車止めが無いと固定するのが難しかったのですねぇ~  (^_^;)  


このコーナーは見晴らしが良く写真を撮りやすい場所なのですが、このコースからすると比較的楽なヘアピンカーブなのです。  

(ーー;) ヘアピンは全てアウトコースしか走りませんけど (爆)


その後一気に下まで下り、止まる事無く同じコースを引き返して行ったのですが、そろそろランチタイムも近づいて来ましたので何処かに立ち寄るか? それとも少し我慢して一気に自宅まで戻るか?



そんな事を考えているとルート上で気になっていたお店が目に入りました  









CIMG7384.jpg


パン生活さんです   


行きに通った時は朝からテラス席が満席の状態だったのですが、タイミングが良かったのか?丁度お客さんが少ない状態だったので、迷わず覗いて見る事にしました。







CIMG7394.jpg


声を掛けると気持ちよく撮影を許可して頂きましたので、遠慮なくパチパチと  
 
オープンな感じの店内で、左奥には大きなパン焼きの窯や作業の内容が良く見れます。
 
清潔感が有って店員さんもテキパッキ働いていました。





CIMG7385.jpg


管理人が購入したのはチキン竜田揚げロングロングソーセージのハーフだったのですが、どちらも焼き立てパンの香ばしい香りが良かった事と、ホットコーヒーが無料でサービスで飲める事を考えると、次回も帰りに立ち寄る可能性高いなぁ~って感じです。 (*^^)v








CIMG7390.jpg


しかし、チョット食べ過ぎの様な・・・・・・     






↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!  
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ   




                                                       

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

和田峠って”決して無理しない山上り”何て通用しない坂なんじゃぁないですか・・・・アタクシは、高尾側は下りしか使った事ないですが・・・・
完全復活、おめでとうございます・・・・(*^▽^)/★*☆オメデト♪

No title

 こんにちは、私も峠の上り途中で登山者集団に出くわして、止まりそうなぐらいのカメ速度で抜かすときは結構恥ずかしかった思いでが。。
 しかい、和田峠の東側は上りはきついですが、あの急坂を下る時の方が神経使いますよねー。

No title

>kenさま

こんばんは。
やはり28Tの威力は絶大です!(笑)
私のペースはトレランしている人を抜く事が出来ないスピードなのです・・・・(爆)

No title

>ざむさま

こんばんは。
仰る通りです!
ヘアピン曲がる時は登って来るライダーがいないかキョロキョロしながら下りますが、決して楽しいダウンヒルとは言えないコースです。
自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
141位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
リンク
フリーエリア