FC2ブログ

『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記Ⅱ

Top > 自転車 > そろそろ次のステージを考えてみる

そろそろ次のステージを考えてみる

もうすぐ10月となりますが、管理人が事故入院をしてから早くも1年半が経過しようとしています。

一部の不自由な状況にも馴れ、もう普段の生活を送る上では知らない人か見れば何の問題も内容に見える?程、回復する事が出来たのはとても嬉しい状況ですし、それなりに自転車ライフも少しづつ以前の状態に近づいて来ている事を感じられる今日この頃  そろそろ次のステージに進んでも良いのでは?などと考える事が多くなって来たのです。










MG7201.jpg


ただ、未だ問題を抱えている事には変わりは無く、焦りは禁物と言い聞かせている状況ですので、今日は冷静に自己分析を行い今後の進め方を考えてみる事にしたいと思います。


この先管理人が進むであろう方向性は・・・・・・


①ロードバイクをメインバイクとして以前と同様の状況に戻る

 ⇒KHARMAは売却してしまったので、新車購入を検討する必要性有り

 ⇒家族の理解に至る状況には未だ時間が足りない?(笑)

 ⇒肉体的な問題として右足着地、クリートの複数回脱着には未だ問題有り


②クロスバイクへステップアップ

 ⇒ESCAPEは直ぐにでも走る事が出来る状況

 ⇒肉体的な問題はロードとほぼ同じ状況では有るが、SPDペダルにより脱着負荷は軽減出来る

 ⇒クロスバイクで一緒に走ってくれる仲間が見当たらない・・・・(汗)


③SLXをメインバイクとして継続

 ⇒100kmオーバー可能な対策を検討しないと行動パターンが頭打ち

 ⇒ホールディングバイクとしての楽しみ方をもっと別の視点で検討出来ないか?

 ⇒小径車繋がりのバイク仲間を増やす必要性有り



どのパターンでも十分自転車ライフを楽しむ事が出来るとは思うのですが、700cのバイクでガンガン走る迄はもう少し時間が必要な状況だと感じるのです。

それから、事故後ロードバイクを手放して以降 『このバイクに乗りたい』 『このバイクが欲しいぃ~!』 という盛り上がる感覚が未だ沸いてきていない状況なのです 


こんな事を考えていると、やはりもう少しの間は SLXを中心にした楽しみ方を膨らませて見る事が、今の管理人にとっては最良の策だという感じなのかも知れません。


この先どうしても乗ってみたいロードバイクが出現したり、誰も遊んでくれなくなってしまう事に耐えられ無くなる迄は、焦らずのんびり安全なバイクに乗って、体と環境のリハビリをもう少し続ける事にした方が良さそうです。




↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! 
にほんブログ村 自転車ブログへ 




         






                                       
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

Escapeに一票!
Kanokaさんに会ったころ、伊豆一の頃、あの時の高揚感のステージに進むのいかがですか?時坂も少し楽に、、月見帰るならスイスイですよ!

No title

>ももひき姫さま

こんばんは

そろそろ一度乗って見ようと考えているのですが、他の人と一緒にロングライドに行ける迄は少し時間がかかるかも知れません。

これもリハビリの一環かもしれませんね!(*^_^*) 
自転車好きはこちらへ !(^^)!
過去の自転車記事をご覧になりたい方は『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記へ!        ↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
フリーエリア
プロフィール

KANOKA

Author:KANOKA
のんびりマイペースで自転車ライフを楽しんでします。

ポチっとお願いします
最新記事
最新コメント
応援クリックお願いします
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム              (管理人へのメールはこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ別記事一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
30位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazon
ポチリとブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
フリーエリア